外壁塗り替えの工程の説明

小さい真四角のカエル 昭美堂の、お値打ち料金丁寧な外壁塗装の紹介ページです。上から順番にご覧ください。
 ページの下側に、自分で出来る簡単な外壁のカラーシュミレーションが出来るコーナーがありますので、後でご覧ください。

外壁張替えリフォームも、新潟市での外壁にかかわる、いろんな工事を承っています。丁寧施工です!

さあ、これから外壁リフォームする家です

外壁塗装前の家、裏側 ◆一番最初の外観です。
◆家の裏側の面です。
◆一見キレイなようですが、近くで見ると塗装がはげていたり外壁が腐食しているところがあるのです。
◆これから外壁を、新品同様にしていきますよ!
家のまわりに足場を組み立てます

足場を組み立てた家の裏側 ◆外壁洗浄、外壁塗装、腐食した外壁を交換する板金作業がしやすいように、足場を組み立てました。
◆足場には、人や自動車が万が一ぶつかった時を想定し、養生ガードも付けています。
外壁を高圧洗浄します

外壁洗浄・足場に上って高圧洗浄しているところ ◆足場に登って、外壁全部を高圧洗浄しています。
◆念入りに汚れを落とします。
◆外壁の緑色が、濃いところと薄いところがあるのが分かるでしょうか?
◆薄いところは高圧洗浄で汚れと一緒に古い塗料が落ちた場所です。それだけ強烈な噴射なのです
腐食した外壁板金を交換します

外壁サイディングを寸法通りに切っているところ ◆板金作業です。新しい外壁を、寸法通りに丁寧に切断しています。
◆腐食している外壁は、塗装しても、腐食部分から剥げてきます。
◆新しいサイディングに交換する工程は、とても大事なのです。
外壁交換すると

腐食した外壁を張り替えた家の裏側 ◆二階部分は、外壁をほとんど張り替えました。
◆壁の、グレーの部分が張り替えたところです。
◆西側で、西日と海風が当たって、腐食したのです。
◆一階は、腐食部分は少なかったですが、それでも部分的に腐食していたので、きちんと張り替えておきました。
一回目の塗装です

下地塗装を塗っているところのアップ ◆下地塗装です。
◆くぼんでいるところにも、隅々まで、丁寧に刷毛で塗りこんでいきます。
◆何の仕事でもキレイに下地を作ることが大事ですね。
◆この工程で、その上に塗る塗料の密着度色の発色度が決まります。
下地塗装をすると

下地塗装が終わった家の裏側 ◆外壁全部に下地塗装が塗りこまれました。
◆家全体が白っぽく見えます。
◆これからお客さんのイメージしている色に塗り替えられます。
二回目の塗装です

二回目の塗装。一層目の色塗り ◆一層目の色を塗っているところです。※この段階の塗装が、一般的にいわれる二度塗り目です。
◆右下に白い部分が残っていますが、そこが下地塗装です。そこに色を塗っていきます。
◆色は、二層塗りすることで、完全に塗ることが出来ます。塗装の厚みも出ます。
◆二層目の塗装が、いわゆる三度塗り目です。一層目を塗ったら、二層目を塗っていきます。
二回目の塗装をすると

二回目の塗装・一層目の色塗りが終わった家の裏側 ◆二階部分に、二度塗り目が終わった段階です。
◆一層めの色を塗ったところです。
◆色を塗っていない一階と、塗った二階の違いが分かります。
三回目の塗装です

玄関脇に三回目の塗装をしているところ三度目の塗装を、玄関ドアのわきに塗っているところです。
◆色を二層塗って、外壁塗装の最終仕上げです。
◆塗料の厚みもバッチリ!
◆昭美堂が使う塗料は、シリコン塗料 2液を合わせるもので高級品です。※塗料の詳しい事は、下の「塗料の説明コーナー」をご覧ください。
外壁以外の塗装です。ヒサシやトタン屋根の部分などを塗ります

軒天を塗替えているところ破風に塗装しているところ
◆庇の裏側、軒天や、破風にも、丁寧に塗装します。細かいところにも神経を行き渡らせます。
◆雨樋が壊れていれば、お値打ち料金で修理します。
もうすぐ仕上がりです

外壁塗替えが終わり、ネットが張ってある段階 ◆家の側面にネットが張ってあります。
◆隣のお宅に、ゴミやホコリや塗料などが行かないように、ネットは必要です。
◆塗装作業が終わったら、ネットを取り外します。
最終仕上げが終わりました

外壁塗装の仕上げが終わった家の裏側 ◆仕上がりました!
◆太陽の光を反射して光っています。
◆キレイになって、お客様にも満足していただきました。ありがとうございました!
ビフォーアフターです

外壁塗り替え前の家、小さい写真→→→仕上がった外壁塗装の家、裏側
◆違いが分かります。自己満足できる仕上がりになりました。

 ここで一句、
 青蛙おのれもペンキぬりたてか
  芥川龍之介



外壁の腐食部分の補修塗装

◆剥がれの補修。こういう事も出来ます。
腐食して剥がれている外壁サイディング補修して塗装した外壁
◆部分的に腐食して、小さく剥がれていた外壁を、補修してから塗装しました。
 剥がれていたのがわからなくなって、キレイになりました。
◆剥がれ部分から雨水が入らなくなります。
◆しかしこれは、あくまでも補修であり、本来は、腐った外壁を張り替えてから、塗装したほうが長持ちします。



塗料の説明

アクリル塗料
 値段は安いですが、外壁用としては耐久性がありません。
 表面の光沢は出やすいですが、もろいので、剥げやすいです。雨風にさらされる外壁の一般住宅塗装としては向いていません。
 外壁耐久年…約5年程度

ウレタン塗料
 アクリル樹脂よりも値段が高いですが、バランスのとれた塗料です。
 厚く塗ることもでき、耐久性もアクリル塗装よりも長い。
 変色の可能性はあります。
 外壁耐久年…約7年程度

シリコン塗料
 塗膜が硬いので、アクリルよりウレタンより耐久性があります。
 シリコン塗料は丈夫なので、外壁が、ひび割れにくくなります。
 上記の塗料に比べると、塗った後で硬くなり、輝きがあります。
 熱にも強いです。
 アクリルやウレタンに比べて、少し値段が高いです。
 フッ素塗料よりは価格が安いです。
 外壁耐久年…約10年程度

フッ素塗料
 シリコン塗料に比べて、更に耐久性があり、高級な塗料です。
 ですが、一般住宅の塗装としては値段も相当に高いです。
 外壁耐久年…約13年程度

おすすめ外壁塗装は、シリコン塗装です!
 今現在の塗料の中では、シリコン塗料が一番コストパフォーマンスに優れています。
 アクリルより、ウレタンより、格段に耐久性があり、光沢もあります。
 しかもフッ素塗装に比べれば値段もお手ごろです。
●ですがシリコン塗料でも、低レベルの値段の安いものもあり、
 シリコン塗料の中でもレベルの低い塗料はウレタンと同等程度になってしまいます。
●また、「高いシリコン塗料を使います」と言って、「どうせお客は分からないだろう」と、
 薄めて塗るような悪質な塗装業者もいるので注意が必要です。

もう少し詳しい塗料の説明
外壁塗装の塗料は、2010年代になって、シリコン塗料が主流になりました。
安い値段の順番に、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素塗料、というものがあります。
その中では、シリコン塗料が、コストパフォーマンスに優れています。
シリコン塗料の中でも、油性の2液型のタイプが、塗料の持ちが良いです。

「2液型」とは、簡単に言うと、塗料が、色の液体と、塗料を固めるための液体(硬化剤)の二つに分かれているということです。
二つの液体を混ぜると、ある一定の時間がたつと塗料が固まるのです。接着剤にも、そういうタイプがありますね。
「1液型」の塗料は、混ぜ合わせる必要がないので、「2液型」の塗料より作業の時間と手間とが減りますし、管理もしやすいです。
なので、塗る前に、使う量より多く混ぜてしまうと無駄になるので、2液型の塗料は面倒で使いたがらない業者もいます。

それに2液型塗料は、二つに分かれているせいか、1液型の塗料より、塗料そのものの値段が高いです。
なので、業者はコストダウンのために1液型塗料を使う塗装業者もあります。ですが2液型の方が丈夫な塗膜になるので、2液型を塗るほうが良いでしょう。

油性塗料は、工事中に臭いがするので嫌がられる面もありますが、塗膜の保護ということからいうと水性塗料より長持ちするので、できるだけ油性で、しかも2液タイプの塗料が良いでしょう。

ですので昭美堂は、外壁塗装は、油性の2液型のシリコン塗料を使います。

ですが塗装で一番大切なことは、色を塗る前の、下地処理が大事です。
塗装前の高圧洗浄で汚れを落としているか、下地のための塗料をきちんと塗りこんでいるかどうかということが、発色と長持ちに大いに関係します。

結論!  正直な仕事をする昭美堂に依頼して、
 シリコン塗料で外壁塗装するのが正解です!



外壁塗装・外壁張替えリフォームの、単価料金表

外壁塗装………2100円シリコン高級2液タイプ塗料で塗装▼単位(平方メートル)
リシン吹き付け塗装………2000円〜3000円(施工面積や施工難易状況によって価格が変わります)▼単位(平方メートル)(◆細かい砂粒が入っている塗料で、ツブツブの風合いで高級感があります)
下見板などの木材外壁塗装………2500円〜3500円(施工面積や施工難易状況によって価格が変わります)▼単位(平方メートル)(◆和風住宅の板壁。年月がたち、雨風で木が腐食する前に塗装で保護しましょう)
白小壁の塗装………2000円▼単位(平方メートル)(◆和風住宅の屋根の下の、三角形の白い壁)
軒天・霧除け……1400円(ウレタン塗装)▼単位(メートル)
破風板…………1000円(ウレタン塗装)▼単位(メートル)
霧除け木部………1000円(ウレタン塗装)▼単位(メートル)
霧除けトタン屋根…2100円(錆び止め塗装&ウレタン塗装)▼単位(平方メートル)
高圧洗浄…………40000円〜(家一軒外壁部分)
足場組み立て&撤去…250000円〜程度
外壁張り替え・板金工事……40000円〜150000円〜▼腐食部分のみ(見積もり要)
家全体の外壁張り替え・外壁上張り…外壁塗装より料金は高くなりますが、既存の外壁全体が傷んでいれば、張り替える必要があります。窯業系、金属、発泡系、樹脂系、木、などの材質の外壁サイディングで丁寧に張り替えます。新潟市では海が近く西風が強いので、とくに北西側が傷みやすく、張り替える場合が多いです。(見積り要)

注意!(腐食した外壁交換と、コミコミ価格について)
◆10年程度経過した外壁は、99.9%、腐食している箇所があります。特に北西側が、新潟の冬の西風にさらされて腐りやすいです。
 なので、外壁塗装をする時は、必ず、傷んだ外壁を張り替える必要があります。
 そうしないと、せっかく塗り替えても腐食している外壁が剥がれてきて、雨水が染み込むからです。それに、腐った外壁をそのままにしておくと、その腐食がどんどん広がってしまいます。

だから、腐食している部分の外壁交換の費用も、予算に入れて考えなければならないのです。

◆外壁の塗装リフォームをコミコミ価格やポッキリ価格の「定額料金」でアピールしている外壁塗装会社は、この大事なことを広告で言いません。
 それに、オール込みこみのポッキリ価格にすれば、一つ一つの施工単価を高くしてもお客さんには分かりませんし、訳の分からない料金を入れ込んでも分からないし、程度の低い仕事をしても分からないからです。

◆そうして定額料金だと思って問い合わせてみると、リフォーム範囲や塗装面積によって、料金が変わることがよくあるようです。ということは定額ではないということです。言っていることと、やっていることが違います。私の嫌いなやり方です。

◆オール込みの「定額価格」ということは、施工の手間がかかり塗料や材料も沢山必要な大きな家より、小さい家は手間と材料がかからないわけですから、小さい家の場合は不必要なお金を払うことになります。それは不合理であり、不公平です。公正な取引ではありません。私の嫌いなやり方です。

◆「足場代無料!」などとうたっている塗替え業者も多いですが、足場代金が無料になるはずはありません
 なぜなら仕事とは、何かの作業をしたら、必ず経費は掛かるのですから。だからそういう業者は、何かの料金を水増しして、足場設置費に回しているのです。

だから昭美堂は、コミコミ価格や一式価格で表示しないのです!

自分で言うのも何ですが、昭美堂はいつも正直に仕事をやっていますよ。
  小さいカエル



屋根塗装は別途見積もり致します。
 屋根塗装も、格安の料金で、責任を持って良質の塗装をしています。

店舗や、アパート・集合住宅の屋根は、コロニアルトタンが多いです。
 コロニアルやトタンは年月がたつと腐食し、結果、雨漏りにつながります。
 10〜15年おきに、腐食部分を張り替え&補修して、塗装・塗り替えが必要です。
一戸建ての屋根は、焼き瓦、セメント瓦、モニエル瓦などがあります。
 セメント瓦と、その一種であるモニエル瓦は、年月がたつと雨風で腐食してボロボロになるので、そうなる前に、5年から10年おきに塗り替えが必要です。
 昭美堂は、低価格で良質な仕事をしていますので、ぜひご依頼ください。



外壁リフォームの一例

参考施工の一例
述べ床面積30坪(小さめの家です)・木造2階建て・築20年程度
外壁はシリコン高級2液タイプ塗料で、丁寧に塗装
◆外壁塗装・単価2100円×150平米…315000円
◆軒天塗装・単価1400円×25m…35000円
◆破風板塗装・単価1000円×50m…50000円
◆霧除け木部・単価1000円×25m…25000円
◆霧除トタン屋根・単価2100円×15平米…31500円
◆高圧洗浄……40000円
◆足場料金……200000円
腐食した部分の外壁張り替え・6、7枚で……90000円
◆合計料金……786500円  料金の参考にしてください。
 この合計料金は、腐食した外壁張替え料金も含んでいる値段です。
◆この他に、コーキング代、マスキング養生代金、清掃代金、雑費、諸経費、消費税等がかかります。

◆本当に良い外壁塗装や張替えを、ご自分のためになる外壁リフォームをしたい人だけ、昭美堂に依頼してください。

昭美堂は、いつも自分の仕事に責任を持つために、万が一何かあったときにすぐに対処できるように、営業地域は、確実に自分の目が届く範囲の、新潟市内に限っています。
 (昭美堂の営業範囲:新潟市中央区・新潟市東区・新潟市西区・新潟市北区・江南区・秋葉区・南区等)

だから昭美堂は、仕事を通じて、新潟のお客さんたちと、快適な暮らし作りのための、互いの良いパートナーとして取り組み、いつも責任を持って、安全で、安心できるリフォームの仕事をしています!

昭美堂は、お客さんが払ったお金以上の価値の仕事、絶対にお客さんに損はさせない仕事をしています!

小さいカエル

昭美堂はいつも、正直さを心がけて、本当に正直な仕事を、しています!

 ぜひ、ご用命ください!

小さいカエル

◆◆出張見積り有料になります◆◆
 より多くのお客様に、昭美堂にとっても、お客様にとっても、適正な料金で、仕事をさせて頂きたいと考えて、そうさせていただいております。
◆有料出張見積もりのご説明◆←をクリックしてご覧ください。


外壁カラーシュミレーション

ご自宅のパソコンで、簡単に外壁のカラーシミュレーションが出来ます。

→『エスケー科学のHP』…いろいろな形の一戸建ての塗り替えシミュレーションができます。
→『日本ペイントのカラーコーディネート』…一戸建て用です。

小さいカエル

屋根塗装リフォームは、屋根塗装をクリックして見てください

新潟市内の家の中の屋内の塗装、各種いろいろな塗装は、こちらをクリックして見てください